FC2ブログ

ボクサー犬と暮らす日々

THE BOXER DOG ARUCE

date★2010.09.29(Wed) category★ボクサー犬 親バカ川柳
リーゼンシュテルン犬舎

Riesen Stern犬舎は、aruceさんとアルス君との出会いから始まりました。

仔犬の頃のアルス君

aruceさん家のアルス君、2歳の年の11月にはイタリアから
お嫁さんのレアちゃんを迎えました。

アルス君お得意のヘソ天スタイル


~ THE BOXER DOG ARUCE ~


11年前、7月3日にこの世に生を受けたアルス君。

多くの人々に愛の証を残してくれました。


今もなお、アルス君とレアちゃんの血統は全国各地に大きな愛と幸せを運び

沢山の地域で2頭の血縁の仔達が幸せに暮らしています。

~ THE BOXER DOG ARUCE ~ 11歳と80日。虹の橋へと旅立つ。


私達、ボクサーフレンズの母とも言える、aruceさんより

ボクサー犬川柳を頂きました。


・ 秋空に アルスの星を 探す夜
・ 今頃は レアに誉められ 得意顔
・ タラレバと 思う心を 押さえたい



アルス君とレアちゃん


アルス君が旅立った明け方。

アルス君は遠い九州まで来てくれました。

不思議な出来事でした。

アルス君、トキは毎日元気に過ごしています。

素敵な出会いをありがとう!

アルス君に、私達は合格点をもらえましたか?


いつの日か アルスの足跡 めぐりたい

いつの日か、アルス君とレアちゃんの残してくれた沢山の仔達と

会いたいです。


レアちゃんと2頭で、aruceさん、ブリーパパさん、沢山の仔達、

そして、私達を見守っていて下さい。


心よりアルス君のご冥福をお祈り致します。



Thank u

Vivi

スポンサーサイト



AZZOの皮膚組織球種 ~その後~

date★2010.09.15(Wed) category★AZZOの皮膚組織球種
アッツォの皮膚組織球種のその後です。

診察後4~5日目。
付け根に縛り付けた糸は、トキからのベロリンに負けはずれる。
(この時点で、随分出来物がしぼんでいたので、そのせいかもしれません)

1週間後の診察、糸は外れたけど小さくなってきているからと
そのままにしておいてよいとの事。

レーザーでの切開治療は免れました。


糸治療時の写真。

皮膚組織球種(治療中)



昨日撮った写真。

A.jpg

B.jpg


角度がちょっと違うけれど、くぼんだ所にうっすらあとがあります。
意識して触らなければ、ふくらみがあるのに気が付かないくらいに
なりました。

出来物が出来初めて1ヶ月と少し。
思っていたよりも、早く完治しそうです。


みなさん、ご心配おかけいたしました。

たくさんコメントやメールを頂き、初めは不安だったけれど、
安心して治療することができました。ありがとう!



朝夕は随分涼しくなり、暑くて外で遊ぶことが出来なかった
アッツォとトキ。
そろそろ退屈な日々も終わりだよぉ~♪

そんなところで、ゴロリンしないで一緒に遊ぼう♪

D.jpg


ひとり占め

date★2010.09.04(Sat) category★ボクサー犬
Image095.jpg

僕はトキ

ボール遊びが大好きなんだ

Image098.jpg

僕はアッツォ

僕もボール遊びが大好きなのに・・・

いつも、一歩出遅れるとこんなことになるんだ・・・

Image100.jpg

Image101.jpg

Image102.jpg


弟のトキは、いつでもボールをかき集めて一人占めするんだ

だから、僕はトキの隙をついてボールをとりに行く!


Image096.jpg


だけど、今日のトキには敵いそうにないから

こんな時には、落ち着くまで待ってあげようと思うんだ。